rm /blog

IT系技術職のおっさんがIT技術とかライブとか日常とか雑多に語るブログです。* 本ブログに書かれている内容は個人の意見・感想であり、特定の組織に属するものではありません。/All opinions are my own.*

今さらFINAL FANTASY ⅩⅤプレイ日記3

多分CHAPTER 7終了

f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000418j:plain

プレイ日記1/ プレイ日記2/


現在

プレイ時間正確には覚えてないが44~45時間くらい、Lv48。
多分CHAPTER 8。

FF13と比べて現在CHAPTERいくつなのかを正確に把握できる機能が(俺が知る限り)ないので、現在CHAPTERいくつだったか覚えてない。
いくつだったっけ。
多分CHAPTER 8。
以後CHAPTER 8という前提で日記を書く。
というかこれわざわざ「CHAPTER」で区切る意味あるのかな。
FF13とかと比べると「章」という概念が薄い気がして、変に「CHAPTER」で区切らない方が分かりやすい気がするのだが。

CHAPTER 4以降は、比較的ストーリーを進めることに重点を置いて、CHAPTER 3以前に比べるとサクサクとすすめていった。
というかどちらかというとCHAPTER 3以前に比べてサブクエストが少なくなっている(自由に動き回れる隙間がなくなっている)ので、ストーリー進める以外にやることがない、という印象が大きい。
特にCHAPTER 5に至っては車がなくなり、ストーリーを進めざるを得なくなったし、CHAPTER 7は(一応名目上は)3人旅になった都合であんまり積極的にサブクエストを進めようと思えなくなったし、といった感じだ。

CHAPTER 4

  • ビブの依頼で基地×3の写真を撮る。

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000449j:plain

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000453j:plain

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000457j:plain

    ビブに挙げた写真のうち1枚はセピア調になってる。
    別に意図的にそうしたわけじゃなく、自動でそうなった(設定上も「プロンプトにお任せ」にしている)
    イベントさえこなしていればどんな写真渡しても問題ないようだが、1枚だけセピアなの変に感じなかったのかな。
    ビブの人がいいのか?
  • 「ラバティオ火山を探索」とかいうサブクエストをこなすために山を登った。
    以前ビブの依頼で写真撮ったのとは別ルートのほうをひたすら登っていく。
    そしたら王の墓があった。
    これってイベントの性質上こんなサブクエストで見つけられる設定でいいのか…?
    このサブクエストこなさない人はこのファントムソード手に入らないまま一生を終えるってことになると思うけど、ゲームシナリオ的にもそれでいいものなの?
    「王の墓を全部見つける」ことはシナリオ上必須ではないということか?
    そういう話だったっけ?
    それとも後半になるとサブクエストからメインクエストに昇華させられるとか?
    う~~ん、よくわからんが、まあ一旦手に入ったからいいか。
  • ラバティオ火山の近くにあるモブハント1 VS ワイバーン

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000515j:plain

    ラバティオ火山に普通にウロついてたから、7匹に増えた程度で今さら恐れることはない。
    こいつは簡単だった。
  • ラバティオ火山の近くにあるモブハント2 VS キラーワスプ

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000533j:plain

    こいつら強えぇ
    モブハントの推奨レベルはワイバーンがLv38でこっちがLv37とかだったはずだが、圧倒的にこいつらのほうが苦戦した。
    数が多いのと、空中にいるので攻撃が当てづらいのと、毒と混乱にさせられるのがキツイ(特に混乱)
    CHAPTER 4時点(Lv39くらい)ではかなわないと思って一旦ひいて、もう少し準備整えてから挑むことにした。
    少なくとも力押しで戦うのは無理だ…
    「星のペンダント」は人数分補って余りあるほど持ってるので、毒は防げるのだが、「虹のペンダント」は人数分持ってないので、食事で耐性つけるくらいしかなさそう。
  • タイタン

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000551j:plain

    よくわからんイベントだったな。
    なんでここに向かったんだったかも忘れたし、結局こいつは敵だったのか味方だったのかもよくわからん。
    神話の神様?なんですよね?そいつをやっつけちゃってもいいのでしょうか??もしくは「試練」とかそういうノリの話ですか??(まじでわかってない)

 

CHAPTER 5

  • 雷神様

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000607j:plain

    車がなくなっちゃったのでストーリー進めざるを得なくなったのでぱっぱと来た。
    「3つの雷ポイントを探せ」と言われてカエルとかと同じ「探し物」系のイベントか、と思って一瞬身構えたが、そうでもなかった。
    雷の洞窟の中に出てきたナーガとかいう蛇の怪物には、戦闘前の質問に「知らん」と答えて戦闘になったが、もう片方の回答だったら戦闘回避できたのだろうか。
    今となっては分からずじまいだが…
    ちなみにナーガはタコ殴りにしてたらすぐにやっつけられました(そんなんばっか)。
  • この辺でプロンプト君の写真スキルがLv10に達した。

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000620j:plain

    これ以降スキルレベルがあがっていく節がないので、多分これがMAXなんだろう。
    実際トロフィー取ってるし、そういうことなんだろうと解釈する。
    彼のスキルレベルはただ時間が経過するだけで勝手にあがっていくので、一番あがりやすい。
    今のところこのスキルにより物理的に良い恩恵に恵まれてる(良いアイテム貰えるとか)感じはしないが。。。
  • 車を取り返しに帝国軍基地へ潜入
    強そうな人が出てきた(が、戦闘にはならなかった)

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000635j:plain

    基地の侵入イベントは、よくわからんうちに途中で見つかっちゃったので、普通に戦闘することになった。
    「背後からシフトで突き刺して騒ぎを起こさずに潜入」とか眠たくなるようなことチンタラやってるんじゃあねェエエエ~~~~ッ普通にバトルで全部ブチのめしたほうが早いぜッ!
    …という感じだったので個人的には話が早くて助かったが、これ最後まで見つからずに潜入しきれてれば、なんかボーナスでアイテムとか貰えたりしたのかもな。
    ちなみにクリアする頃にはもう完全に夜が明けていた。

    「L2で召喚獣を呼べ」と言われたと思うが、いくらL2押しても全然出てこなくて、結局魔導アーマーも帝国軍兵士も、全部自力で倒しきった。
    そしたらイベントの都合上出てこなければいけなかったのか、最後にラムウさんが出てきてシリーズおなじみの「裁きの雷」をぶっ放したが、全滅したあとに出てきても。。。
    もっと早く出てきてほしかったです…
    未だにどうやって呼ぶのかわからない。画面が紫色になったときにL2押せばよかったの?(押したはずだが)

 

CHAPTER 6

  • 心霊写真?とかいう写真が取れたらしい

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000650j:plain

    ゲンティアナとかいう常に目をつむっている謎の女性が写ってるらしいが、全くわからん。
    むしろこれでよく「ゲンティアナが写っている」と判断できたなという感じ。
    左側の隅っこのほうにチラッと写ってるアレのことか?
  • 爺さんのかたき討ちの帝国軍基地侵入イベントは、必須イベントだったのかどうかわからんな。
    とりあえずこなしたが、雰囲気的に無視して先進めそうな感じもあった。
    実際どうだったんだろう。

    帝国軍将軍(なんだっけ、名前忘れた)の尾行はなかなか難しく、3~4回ミスってやり直しになった。
    途中シフトで移動しないといけない部分があって、これはなかなか気付かなかった。
    背後から帝国軍兵士に剣突き刺すことに集中してたが、2匹いるところで1匹殺っても当然気づかれるわけで、どうすればいいんだと悩んだ。
    まあ殺すだけが能じゃないよな。。

    あの帝国軍将軍は結果的にイグニスが「逃げられた」と言っていて、結局なんのために登場したんだかよくわからん人だった。
    ぐちぐち不満こぼしながら歩き回ってるところで、後ろから襲撃されて気絶させられただけで出番が終わるという。
    なんのために出てきたのだ彼は??
  • VS アラネア

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000704j:plain

    レスタルムにいた爺さんが殺されたとかいうことで、かたき討ちで侵入した基地で対決。
    よくわからんがタコ殴りにしてたら勝てた(そんなのばっか)。
    ガード→パリィで体制崩して攻撃しないと反撃が厳しかった、ような。
    コイツが空中に飛んでるときにシフトブレイクで無理やり近づいたら謎の空中戦が始まって面白かった。
  • イリスと冒険。

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000718j:plain

    彼女のチョコボだけは何故か色がピンク色。。
  • VS バンダースナッチ

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000732j:plain

    マルなんとかの森を抜けた先にいた。
    あんな恐竜みたいなやつ森に生息してるもんかね。。
    こいつもタコ殴りにしてたら勝っ(ry

    ここにも普通に「王の墓」があったが、ラバティオ火山も同様だが、こんなサブイベント(でいいんだよね?)で見つける仕組みで良いのか??
    ここシカトして先進んでたらここのファントムソード未入手ってことになってしまうんだが…
    あとで来れるのかなあ?

    この間だけ一時的にイリスが同行するが、HPが212にしかカスで、すぐ死にかけて大変だった。
    リンクアタックではモーグリのぬいぐるみで殴りつけてるし、ナメてるとしか思えない態度だった。
    反省してほしい(何)
  • イリスの写真は、なんかものすごくサイコに見える

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000748j:plain

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000752j:plain

    写真写りが悪すぎるな。
    これには何かプロンプトの悪意を感じる。
  • クアール退治の依頼

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000808j:plain

    こいつらまじ強い。
    推奨レベルは超えてるからまあなんとかなるっしょ、と思って挑んだら無茶苦茶苦戦した。
    しっぽ振り回す攻撃の威力が強烈。
    回復薬大量に投与して物量戦でなんとかねばって勝利。
    こいつら片づけるだけで朝から夕方になってしまった。
  • タッカの依頼の獲物・カトブレパス

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000823j:plain

    デケェ。
    これに尽きる。
    FF13のあの亀と立ち位置的には一緒かな。
    湿地帯にウロついてたあれが陸地にあがってきた感じかな。

    硬くて全然ダメージが入らなく、長期戦必至。
    攻撃力はまぁまぁ高いが、前振りがある分だけ避けやすく、仮に食らっても即死級のダメージはないので、ちゃんと回復してればなんとかなる。
    そういう意味ではこいつも物量戦で勝利。
  • コカトリス退治の依頼

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000837j:plain

    こいつらも強かった。
    攻撃力高いうえに状態異常がついてくるのが厄介。
    クアールもそうだが、推奨レベル設定間違ってると思うw
  • CHAPTER 6終了

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000851j:plain

    なんだかわからんが唐突にグラディオラスが抜けた。
    CHAPTER 8で再開するが、結局この間彼は何やってたんだか不明だ。
    なんで抜けたの??

 

CHAPTER 7

  • 3人で写真

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000905j:plain

    珍しいので、こういう写真は残しておきたい
  • アラネア

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000920j:plain

    f:id:rmrmrmarmrmrm:20210524000924j:plain

    なんでオメー味方面してんだ?あん?
    ってかんじ。
    この前基地で派手にドンパチやらかしたやん。
    そんな野郎となんで一緒にダンジョン探検なんざせにゃならんのだ?

    大体ノクティス達にとって帝国は故郷の敵だろう。
    アーデンもそうだが、そんな敵の連中のいう事をホイホイ聴いて、あまつさえ一時的に仲間にして同行するとか、何考えてんだ?
    普通はもう少し反発するシーンがあってもいいんじゃないのか?

    そういう意味だとプロンプトがこうやって普通に写真撮ってるのも全く気に食わないというか意味不明。
    そんな憎き敵の国の将軍の写真をチャラチャラ撮ってる場合かよと。

    「敵に言いくるめられて」とか「敵に騙されて」とか「敵に人質に取られて」とか、そういう背景があるならわかる。
    例えばCHAPTER 4でタイタン戦後に火山が噴火しそうだみたいな雰囲気で、「凄く癪だが、死ぬよりは帝国についていくしかない」という流れで帝国に従うのはまだわかるんだ。
    だがこの場面はそういった背景もなく、何が理由でアラネアと同行することになったんだかまるでわからん。
    少なくとも主人公サイドの心持は端的に言って「帝国殺す」だと思っていて、そんな心境の中で、一時的にとはいえ、殺したいほど憎い連中と一緒に同行することを決意させるような描写が、この場面にあったとは思えない。
    グラディオラスの唐突な離脱なども含め、この辺は正直シナリオとしての作りが浅い気がしてならない部分で、個人的に現時点で不満点として挙げられる部分である。
  • ちなみにアラネアと一緒に入ったミスリルの洞窟(名前忘れた)は、まあ、普通に攻略しました。
    道が崩れて落とされるところ、一定時間ごとに落ちた道が復活するので、下の階で、落ちた道の瓦礫のあたりに立ってず~~~っと待ってたんだが、どうも自分が立ってる場合は復活しないらしく、どうやって上の階に上るんだ?と思って30分くらいウロウロしてしまった。
    そしたら普通に階段見つけた。
    な~んだ…
    ボスのケツァルコアトルはタコ殴りしてたら普通に(ry