rm /blog

IT系技術職のおっさんがIT技術とかライブとか日常とか雑多に語るブログです。* 本ブログに書かれている内容は個人の意見・感想であり、特定の組織に属するものではありません。/All opinions are my own.*

PC版FF13プレイ日記⑩

第9章進行中 キャラ強化とか金稼ぎとかしてたんでストーリー的にはあんまり進んでいない。

プレイ日記①

プレイ日記②

プレイ日記③

プレイ日記④

プレイ日記⑤

プレイ日記⑥

プレイ日記⑦

プレイ日記⑧

プレイ日記⑨

 

飛空艇パラメキアにて

f:id:rmrmrmarmrmrm:20190317223927j:plain

そりゃそうだろうね… つーか「ルシでも」ってなんなん? なんかそういう特別視されるストーリー背景あったっけ? ルシとかルシじゃないとかに関わらず死ぬだろこれ……


パラメキアにいる、特に兵士系の敵は「クレジットチップ」とか「プレミアムチップ」とかの換金系アイテム(と俺が思っている)を非常によく落としてくれるので、 このあたりの敵倒しまくって結構金を稼いでいる。 20160418_02_FF13_PLAY.jpg

狩りまくって売りまくって、最終的に3万円までいきました。 20160418_05_FF13_PLAY.jpg

これも終盤になるころには「3万円wwwwwwしょぼすぎワロタwwwwww」とかいう感じになるんだろうなあ~~

この金はほとんどレノーラ?だっけ?つまり↑の画像のショップの素材に費やし、手に入れた素材で改造しまくっている。 正直改造よりはクリスタリウムのほうが手っ取り早く攻撃力増強できるんだけど なんとなく改造もしておかないといけないかなと思って。

今一番高いレベルの武器がライトニングさんのブレイズエッジLv11なんだけども こればっか鍛えるのもなんか飽きてきたので気まぐれでグラディウスを育てたら Lv5か6くらいまで育てて攻撃力がブレイズエッジとタメはった。 まあLv1時の攻撃力からすると、 ブレイズエッジは万能型(物理も魔法も平均的に伸びる) グラディウスは物理特化型(物理のほうに比重を置いた形で伸びる) って感じなんだろうから物理の攻撃力だけに着目すればそうなのかもなって感じもする。

ライトニングさんは別に物理特化の人である必要性はないような気がするし、 というかむしろごくまれにケアルとかしてほしかったりするので ブレイズエッジの感覚は結構性に合ってると思うんだが、 FF13一般論的にはどーなんだろ。 というかブレイズエッジLv11ですでにホープ君の魔法攻撃力抜いてるんだよね。 まあホープ君の武器改造ほとんどしてねーんだけどさ。


この辺に出てくる敵兵士ってHP20000超えとか普通なんだが 20160418_03_FF13_PLAY.jpg

一方でライトニングさん一向のHPは多くても2000弱なわけで 20160418_04_FF13_PLAY.jpg

単体比較でいうとその差はすでに10倍に開いており 最早「HP」の概念が味方と敵で違うとしか思えないのだが その辺どーなんだろうね。

ロマサガ系は、味方が魅了されて無双三段とかカマされると HP最大999のところにも余裕で4000超えとかのダメージ叩き出すから なんとなく同じ物理法則化で物事動いてるんだなという感じがしないでもなかったんだけど FF13は明らかにこの法則が外れてる気がする… 敵の銃攻撃ってホープ君にあたってもせいぜい100いかないくらいだぜ… 対してライトニングさんの「こうげき」4発目の銃攻撃とか サッズ氏の通常攻撃とか余裕で600超えるだろ… ブレイク時は1000超えるしさ… もう計上の仕方が違う「HP」としか思えないよねこれ…