rm /blog

IT系技術職のおっさんがIT技術とかライブとか日常とか雑多に語るブログです。* 本ブログに書かれている内容は個人の意見・感想であり、特定の組織に属するものではありません。/All opinions are my own.*

【ストレイテナー】ムロフェス2017@お台場

いってきたぜムロフェス!!!

IMG_0783.JPG

 


セトリ

------------------------------

Melodic Storm

DAY TO DAY

シーグラス

From Noon Till Dawn

BERSERKER TUNE

------------------------------

 

時間が短いことも相まってか濃縮された攻めまくりのセトリ!

BROKEN SCENE TOURと同様で、今夏のトレンドは「メロスト開始」らしい。

ずーっとトリで聴いていたからなんとなく違和感あるけど、これ開始曲でも映えるよね。イイ。

 

BROKEN SCENE TOURのときから思ってたけど、4人編成のFrom Nonn Till Dawnでは、

Soil~がやってたパートをOJがギターで演ってくれるところがあり、

それがまた曲の鋭さを増長させていい感じのアレンジになってくれている。

あれはまた聴きたいね。

 

そしてラスト、BERSERKER TUNE!

シンペイ「爪痕残すなんて尖ったこと言ってないで……、

     ストレイテナー大得意のシティポップやりたいと思います……、」

からの、

シンペイ「親愛なるムロフェスの!バーサーカーに捧ぐ!!

全然シティポップじゃない

 

そしてBERSERKER開始直後に観客のモッシュ度が異常にヒートアップ!!

押すわぶつかるわで大パニックの踊り狂う状態!

結果倒れ込む人が続出し、

珍しくホリエが「そこ!大丈夫ー!?」って心配して声掛けてきた。

あれは凄まじかったね。

昔の「泳ぐ鳥」とか「KILLER TUNE」とかの発狂モードのノリをさらに1.5倍くらいにした感じがあったよ。

ワンマンでもあんなにバーサーク化しねえぞ(´・ω・`)

いや前方付近ではあんな感じになってんのかな…あんまり最前列付近までメリ込まないからないつも。。。

 

ちょっと用事があったもんで、テナー終わったらすぐに会場を後にしてしまったが、

続くマイヘア、グドモでもなかなかカオスなライブ光景があったようですね。

すげえ盛り上がり。

ただ、すげえ盛り上がりでテンションぶちあがっちゃうのもわかるんだけど、

怪我する可能性がありそうなことを周りを巻き込んでやるのはどうなのかなあって感じもするね。

そもそもモッシュ禁止じゃなかったっけか。。

まあ渦中では狂った人が周りにひたすらタックルかましてるようなそんな感じで、

個人的にはモッシュですらなかった感じだけども。

 

もう10年位テナーのライブ通い続けてるけど、

ストレイテナーを野外で聴く」というのは多分、今回が初。

あんまりフェスとか行かないからねえ。

野外だとああいう感じで聴こえるんだね。

今回は機材の調整がうまく行ってなかった部分もありそうだから(詳細後述)、

もっとしっかりした野外ライブだとまた違う聴き方になるのかもしれないが。

 


 

事情があり夕方付近に入場したのであまり多くのバンドを見れなかったが、

LEGO BIG MORL

ラックライフ

・GOOD ONTHE REEL

の3バンドは概ね見た。

 

LEGO BIG MORLはいいね。

ベクトルがなんかテナーとかと似てる。

これは他の曲聴いてみたい。

ツイッターでも出回ってたけど、聴いた中では「RAINBOW」が良曲。

 

あとライブ段階ではじっくり見れなかったけど、

↑のPV見るとボーカルが俺の先輩に劇似だった

IMG_0795.PNG

 

ラックライフは、新曲ということで紹介された「リフレイン」が良曲だった。

なんかアニメのタイアップらしいですね。

確かにそういう爽やかな方向性を感じるノリのいいナンバーだった。

 

GOOD ON THE REELのボーカルは声が独特だった。

歌ってる最中、RAD WIMPSの野田洋次郎と一瞬声聴き間違えた。

似てない??

 


 

テナーを含めてほかのバンドもそうなんだけど、

どうもこのフェス、機器というか、機材調整があんまり上手じゃないみたいだね。

スタッフの腕が悪いのか全体的に準備がザルなのかわからないが、

いろんなバンドで開始直後~中盤くらいまで、

機材トラブルみたいのが発生していたように見受けられる。

テナーは事前に割と入念にチェックしていたようだったので目立つ問題はなかったが、

OJがライブ中何度かスタッフに指示出してたからなんかあったんだろう。

その辺は残念な感じに映った。

 


 

最初は電車で行こうと思ったんだが、

家でた瞬間たちこめるむわっとした熱気に嫌気がさし、

車で行くことを決意した。

止められるか(駐車場空いてるか)若干不安だったが、

ヴィーナスフォートのTIMESの駐車場むっちゃ空いてる。

休日、しかも夏休みも始まってるという中で、余裕でとめられるとは。。

あれ満車になることなんかあんのか??

まあ駐車料金高いからねえ~

敬遠しがちになるのもわかるけどねえ~

 

ということもあり、今日はノンアル。

アクエリアスとかいろはすとか飲んでました。

ビールなしのライブというのもなかなかいいもんですね。

まあビールなんて飲んでてもライブ中すべて汗になって体外に流れ出ていくんですけどね。

 


 

この日からテナーの夏グッズ販売開始!ということで、

Tシャツとフェイスタオル購入しました。

 

Tシャツのシンプルさはカッコイイですね。

YES,SIR!を連想させます。

 

本当はバンドコラボガチャやりたかったんだけど、

俺が入ったときにはもうすでに完全売り切れだった(´・ω・`)

あれ転売とかされそうだな、、、

(そこまでしてほしいものでも…いややっぱりそんなことはないんんだけど…転売で買うのがなんか嫌だなあ~)

 


 

なかなか貴重なライブ経験ができたフェスでした。

機材関係の面が若干心残りですが、

補充できていなかったテナー分が補充できたのは大変満足です。

よいライブだった!!

 

最後に。

テナーのライブ参戦は30分程度だったが、そのくらいの短時間ですら汗だくになった。

帰り際、ヴィーナスフォートの便所で、汗だくになったTシャツを着替えたときの一枚。

IMG_0788.JPG